スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ロロナの誕生日

2009/09/10 Thu 23:32

エミリオが再婚を決め、家を出る決意をしました。

家を出る前にオルガとニコレッタをジュニアスクールまでは育てようと思い、まだしばらくは定員オーバーでまだリサも同居せずに生活することにしました。

エミリオが再婚を決めたこのめでたい日に、なんと、三女ロロナがついに女子高生を卒業する時がやって来ました。普段着を制服っぽくしてたので、その姿を見れなくなるのが残念です。

でも、大人になれば結婚も自由にできるもんね!

アドリアナ「あなた、あの小さかったロロナがもう、この日を迎えましたよ」
アンリ「そうだな…思えば、手のかかるすぐ上のルーばかりに気を取られて、
ろくに面倒もみてやれなかったが…」
アドリアナ「でもあの子は成績も優秀だし、よく寝る子でした…本当に手のかからない子で自慢だわ」
アンリ「そうそう、本当に頭のいい子で…小さい頃から、よく一緒にチェスをしたもんだ」


いや本当に。
幼児期に3つの教育をちゃんとしなかったお陰で、「不精者」ってマイナス素質がついた面白い子でしたw
お風呂から上がれば床は水浸しだし、歩きながらゲップはするし…女の子なのに(´-`)
更には「爆睡する」おかげで、すごいイビキをかきます…w

そして、ささやかながら、トゥルーズ家3階にあるアンリのギャラリーにて、家族だけで彼女が大人になるのを祝いました。

全員「おめでとう、ロロナ!」

034ロロナの誕生日
眺めていたら…なんと!ゲームのやりすぎで死んだはずのエドガーおじいちゃんもお祝いに出てきてくれました!ロロナはおじいちゃんっ子で、性格も似ていたので、きっとかわいい孫のお祝いをしたかったのでしょう。

ロロナがまだ小学生の頃に死んでしまったので、成長した姿にさぞかし喜んだでしょうね。
なんとも心温まるお話です。(何

さてさて、ケーキを吹き消す時にパジャマ姿だったので、成長してもそのままパジャマ…なんだか、微妙な格好です。全部の服装を見てみたケド、不精者のせいなのか…それともたんにランダムでたまたまだったのか…ものすごくダサい服装ばかりでしたww

その格好のまま、お祝いのケーキを食べました。

035ロロナの誕生日

ギャラリーの奥は、ルーご自慢のスポーツジムになっています。
そこにちょうど、4人がけのテーブルがあったので、めずらしく家族で仲良く食べています。

パパはさっさと済ませて下に下りましたが…

それにしてもこのルー…
悪の道に進んだのに、家族で楽しくバースデーパーティとか和みます。
仕事着はなんだか浮いちゃってんだけどね。なんだこのアイパッチw

ところで、ルーとロロナは、仲良しです。
ルーはほかの家族には意地悪ばっかりして、ゲージが真っ赤ですが…ロロナにはなぜか、驚かせたりするシーンはあまりなかったな。

妹を大切にしてるのかな?それとも、気が合うのかな?
この会話の内容はチンプンカンプンだけどね…

ロロナ「このケーキ、なんかゴミ臭いね?でもオイシイよ」
ルー「オレのジムで、鍛えてやろうか?」


さて、ケーキを食べてお祝い終了。
大人になったご褒美に、ロロナの部屋を少し広くして、壁紙や装飾も子供っぽかったのからガラリと替えてみました。気に入ってくれるかな?

ベッドも、この家の中で一番立派なものにしました。
やっぱり女の子といえばお姫様ベッドだよね!この天蓋付きベッドが一番好きです。

ロロナも疲れたのか、早速スヤスヤ…寝心地どぉ?

037大人になったロロナ

って、模様替えした部屋を眺めていたら、何故だかもう一人ベッドに入って来ました。

038ロロナと鬼母

ま、ママ!?Σ(°Д°;)

あんたいつも、旦那と仲良く寝てるじゃねーか…
すっかり大人になった娘が、独り立ちしていくと思うと、寂しくなったんでしょうか。
今夜くらいは一緒に…

って、どうせ一番寝心地よさそうなベッドだから、寝てみただけでしょうけどねッ

そんな感じで、長い一日が過ぎて行きました。
スポンサーサイト
The Sims 3 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。