スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ロロナのロマンス

2009/09/14 Mon 17:22

ところで、この日記では、メイドさんがよく登場します。
それは、プレイヤーがメイド好きだからです!(違います

でも、よく考えたら…ここんちの子供たち、気づいたらみんなメイドさんと恋愛関係になってます。長女アリスタはジャーロッドと結婚しているし、次男ルーはマキシンとフランシスカと両方ウフフな関係です。

常にメイドが出入りしてるから、そういう関係にしやすいんだよね(爆)

で、次女ロロナも同じ。

057メイドヒューゴ

仕事から帰るなり、メイドのヒューゴと楽しくおしゃべりしていました。
この二人、メイドと雇い主の関係なだけのハズなのに、交友ゲージがかなり高い。
気づいたらもう、「親友」になっていました。

なんでかな~?って振り返ってみると…、そういえばしょっちゅう彼が仕事をしている時にロロナが話しかけていました。本当の所いうと、もうメイドで恋愛関係になるのはやめよっかな~って思ってたんですが、ロロナがこうやって楽しそうに話しているのを観ていたら…

「はっはーん、さては恋してるな?」勝手にをそう決め付けたプレイヤー。

ロロナももう、お年頃だしなぁ…そろそろ彼氏の一人や二人、必要かもしれないな…
マキシンやフランシスカは最近来るようになったケド、考えたら…ジャーロッドの次にこのヒューゴが、長いこと家に勤めてくれてたなぁ…

よく働いていた彼は、私の中で、かなり真面目君なイメージw
できれば一人称は「オレ」だけど、丁寧語がいいな…とか色々妄想していたら、だんだんこのヒューゴが可愛く思えてきました。ハァハァ(ダメだろこいつ

こうなったらもう、コレしかないです!ロロナいってしまえ!!

058ロロナの告白

ついに、恋愛関係にモツレ込み、告白です。

ロロナ「あぁ、愛しいヒューゴ!もう、こんな関係我慢できないわ!(プレイヤーが)」
ヒューゴ「ロロナお嬢様…どうなさったんです?」
ロロナ「お嬢様だなんて…そんな呼び方イヤよ!ロロナって呼んでッ」
ヒューゴ「どうかおやめください…オレなんかがそんな、ダメです…」
ロロナ「好き…あなたが好きなの!」
ヒューゴ「ロロナ…お嬢様…」
ロロナ「お願いよヒューゴ!あたしを抱いて!…今すぐここで…ッ」

一方、娘の一世一代の告白が行われていた頃、1階では…
060娘の様子がおかしい

アンリ「なぁ…最近、ロロナの様子がおかしいと思うんだが、おまえ何か聞いてるか?」
アドリアナ「いいえぇ…あの子は小さな頃から、めったに自分の事を話しませんからねぇ…」

こんな会話でもしていたんでしょうか。
トゥルーズ夫妻が、このタイミングで何やら子供たちについて話していた様子。

鬼母アドリアナって、アウトドア好きなので、プールで泳いでるかスプリンクラーで遊んでるかどっちかです。だからなんでかいっつも水着…

ちなみにアンリは、自由世界の指導者。(政治キャリアトップなので大統領?)
帰ってきた所で妻に話しかけていたので、仕事着です。

そういえば、この夫妻もほっとくとラブラブしてます。フリーで観ているだけでも、仲が冷める事はないんだろうなぁってくらい、チュッチュッしてます(笑)

さてさて、本題に戻りましょう。

どーにかこーにか、メイドのヒューゴと恋人関係になり、ウフフを済ませたロロナ。
そこからは、もしかして抱いたのはロロナなんじゃないかってくらいの男らしさを見せてくれました。

061ロロナのプロポーズ

この日の為に用意していた婚約指輪です。
ロロナの勤めている研究所で作った大粒の人造ダイヤですが(ぇー

ヒューゴの前に跪き、プロポーズ。指にはめてあげて…って、ヒューゴがやれよーw
女性からプロポーズしたバージョンの、なんかないんですかねぇ…ただ単に、入れ替わってるだけじゃん!自動で相手の男性からプロポーズされて、YESかNOの選択肢が出るとかさ…もっとこう…乙女チックなプロポーズがいいです…くすん。。

062ロロナのプロポーズ

この抱きしめ方も、ロロナの方が男らしいです。(腕がめり込んでますが

とはいえ、めでたく婚約を交わし、フィアンセとなりました。おめでとー!
スポンサーサイト
The Sims 3 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。